アガリクス黒酢亀壷の中で熟成された黒酢の豊富なクエン酸。ブラジルで発見された驚異のアガリクス茸、沖縄に上陸!新鮮なアガリクス茸の「B-グルカン」がキーワード。
決め手は黒麹黒酢と新鮮なアガリクス茸!
アガリクス茸はブラジルが原産地、種菌を導入して今、沖縄でも栽培が行なわれています。アガリクス茸には、多糖体(B-グルカン、ヘトログルカン、糖蛋白)や核酸、酵素が含まれ、高級なヘルシーフードとされています。アガリクスのパワーを実感してください。
沖縄県が琉球王朝の頃、中国と交易が盛んに行なわれていました。
黒麹黒酢は300年前、中国の帰化人が琉球に製造の技術を持ち込んだといわれています。黒酢は多くのアミノ酸やクエン酸を含む、今、話題の栄養補助飲料水です。
黒麹黒酢は米を蒸して麹菌を入れ、さらに水を加えてもろみを造ります。黒麹黒酢は、もろみを亀壷に入れて1年以上寝かせて充分に発酵熟成していますので、アミノ酸、クエン酸をたっぷり含んだ上質な黒酢です。
本品は、上質の黒酢にアガリクス茸、ナツメ、陳皮、ドクダミ等ハイグレードの原材料を配合して、グレードアップした栄養補助飲料水に仕上げました。
アガリクス黒酢の特長
■黒酢は栄養補助食品を目的として製造されています。
(酒造りの副産物による製造とは異なります)
■新鮮なアガリクス茸を低温抽出法によってエキスを抽出していま
すので、多糖体や核酸等の成分が効果的に精製されています。
■B-グルカン、カリウム、マグネシウム等の他、アルギニン、リジ
ン、チロジン等の多くのミネラルを含み、クエン酸も多く含んでい
ます。
■熟成黒酢を使っていますので、コクがあり飲みやすい。
■カルシウム成分の吸収力を高めます。
おいしい召し上がり方
1.薄めて飲む!
 水やシロップ等で4〜6倍に薄め、冷やすと飲みやすくなります。
2.牛乳を加えて!
 カルシウム成分が効率良く吸収されます。
3.アイスティーに加えて!
 レモンのような風合いでジュース代わりになります。
4.モズクのタレ・サラダドレッシングとして!
 お料理にも幅広くご利用になれます。
成分表示(100gあたり)
エネルギー 17kcal
クエン酸 0.82g
たんぱく質 0.6g
灰分 0.5g
炭水化物 3.5g
脂質 0.1g
ナトリウム 133mg
カリウム 63.6mg
B-グルカン 20mg
マグネシウム 10mg
カルシウム 5.8mg
1.13mg
亜鉛 172ug
アミノ酸(100gあたり)
グルタミン酸89mg
アラニン30mg
プロリン30mg
アスパラギン酸28mg
ロイシン23mg
アルギニン17mg
パリン16mg
グリシン16mg
セリン16mg
スレオニン14mg
フェニルアラニン13mg
リジン12mg
チロシン11mg
イソロイシン11mg
ヒスチジン7mg
メチオニン5mg
シスチン4mg
トリプトファン1mg
こんな方にオススメします
・スポーツされる方
・肉食等酸性食品の好きな方
・健康維持を気にしている方
・発育盛りのお子様に
ページトップに戻る ウインドウを閉じる
アガリクス黒酢を購入