シークヮーサー果実
シークヮーサーについて
シークヮーサーは、日本で唯一食べることの出来る自生するミカン科の柑橘で、沖縄をはじめ奄美大島から台湾までに分布しています。
常緑低木で、4月頃に白い花が咲き、果実は7月頃濃い緑色の果皮で、10,11月頃から段々と黄緑色から黄色へと色づいていきます。
実が未熟で濃い緑色をしている間は酸味が強く、黄色に熟したものは適度の甘味と酸味があります。

名前の由来は沖縄の方言から・・・
シーは、酸っぱい・クヮーサーは、食べさせるの意味からきている。
地域によっては、シークヮーシャーと言ったりもします。
シークヮーサー分析した結果、ビタミンCを多く含み、それ以外にビタミンB1、カロチン、各種ミネラルなども含有しています。
また、タンゲレチン、ノビレチンなどのフラボノイド(機能性化合物)の有効成分が他の柑橘類よりも多く含まれており、貴重な食材として高い評価を得ています。
これらの栄養成分は、健康維持に役立つ成分ばかりです。ぜひ、自然の恵みシークヮーサーをお召し上がりください。
こんな方にオススメします
・偏った食事の多い方
・美容・健康維持を気にされる方
・スポーツをされている方
・発育盛りのお子様の栄養補給に
 シークヮーサー商品
沖縄県産シークヮーサー100%果汁 台湾産シークヮーサー果汁 沖縄県産 シークヮーサー入りもろみ酢
山原産シークヮーサー一番絞り 台湾シークヮーサー 500ml シークヮーサー入り もろみ酢
ページトップに戻る ウインドウを閉じる
シークヮーサーを購入